Organic Chemistry

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

updated 2020-01-24

神戸大学大学院理学研究科
[兼] 内蒙古医科大学薬学院 (中国)
[兼] 滋賀医科大学

Department of Chemistry, Graduate School of Science, Kobe University (Japan)
[&] School of Pharmaceutical Sciences, Inner Mongolia Medical University (China)
[&] Shiga University of Medical Science (Japan)


 We are recruiting research students, Ms and PhD course students from abroad.
  本研究室正在募集硕士及博士留学生  Contact
 当研究室では大学院博士前期課程および博士後期課程の学生を募集しています。

Acoustic Alignment of a Supramolecular Nanofiber in Harmony with the Sound of Music A Designed Uniform in Tsuda Laboratory Azobenzene-containing Octapyrrolic Macrocycle Tsuda Laboratory Photo-on-demand Synthesis Kobe Port Tower Organic Synthesis Inner Mongolia Medical University (China) Japan-China International Collaborations Kobe Harbor

News & Information

2020年

02.03
JST A-STEP 産学共同研究会議(東京)[発表:橋本さん]
01.31
内蒙古医大グループの韩冬梨さん(M2)と苏日古嘎さん(M2)が、神戸大グループに短期留学(一カ月)
01.31
高分子表面研究会 招待講演(津田)
音と光による物質の状態と反応のオン・デマンド制御
01.25
春節
01.22
JST A-STEP 産学共同実験(神戸)[担当:橋本さん・細川君・鈴木君]
01.14
JST A-STEP 産学共同研究会議(神戸)[発表:細川君・村中君・橋本さん]
01.07-09
神戸大グループ 研究報告会
01.06
新年仕事始め

2019年

12.26
産学共同研究 成果報告会(神戸)
12.14
日中国際共同研究報告会(内蒙古医大)
12.13
内蒙古医科大学(呼和浩特)にて、秋本誠志先生(神戸大学大学院理学研究科)に「環境ストレスに対する植物の応答」というタイトルでご講演いただきました。 (写真)
12.12,13
内蒙古大、内蒙古医大にて、東京化成工業株式会社(TCI)の第二回企業説明会を開催しました。また、内蒙古師範大、内蒙古工業大を訪問しました。 (写真)
12.12
内蒙古大学(呼和浩特)にて、津田客員教授(内蒙古医大)が「音と光による物質と反応の物理制御」というタイトルで講演しました。 (写真)
12.09
JST A-STEP 産学共同研究会議(茨城)
12.06
キャノン財団リユニオン2019にてポスター発表(津田)(東京)
11.22
第40回神戸大学学長定例記者会見におきまして、当研究グループの最近の研究活動(クロロホルムを原料とする光オン・デマンド有機合成)について記者発表を行いました。神戸大学関連ページ
11.15
技術補佐員としてShweta SUNEJAさんが着任しました。
11.14
産学共同研究の成果4件(PCT優先権主張出願x4)と神戸大学単独の成果1件(国内優先権主張出願)の特許を同日出願いたしました。
11.11
JST A-STEP 産学共同研究会議(東京)
11.09
日中国際共同研究報告会(ビデオ会議)
10.27
「アロマの化学:自分だけの香水をつくろう!」を当研究室(担当:津田・橋本)で開催 (写真)
10.19,20
神戸ポートアイランドにて「化学の日子ども化学実験ショー2019」が開催されました(神戸国際展示場 3号館)。
当研究室の学生さん(細川君、赤松君、橋本さん、鈴木君、初村君)が下記の実験のお手伝いをしました。
「星形の結晶を作ろう!」大阪市立大学(日本化学会近畿支部化学教育協議会)
「15秒の魔法!?コップからキーホルダーへの大変身!〜プラスチックのナゾを知ろう〜」旭化成株式会社
10.07
10.05
研究室大掃除
10.01
・2019年度 後期開始
09.30
09.23,25
日中国際共同研究報告会(ビデオ会議)
09.20
クロロホルムをC1ビルディングブロックとする光オン・デマンドポリマー合成(写真)
09.13-15
第11回 合同研究会 (神戸大・甲南大・立命館大・関西学院大・京都府大・東工大) in 和歌山(写真)
09.05
産学共同研究の成果3件の特許を同日出願いたしました。
08.29
化学工業日報に当研究グループの研究(クロロホルムを原料とする光オン・デマンド有機合成)が紹介されました。
*詳細はCanon財団ホームページをご参照ください。
08.26
課題名:含フッ素カーボネートを鍵中間体とする安全な製造プロセスによる高機能・高付加価値ポリウレタン材料の開発
企業名:AGC株式会社
研究者名:神戸大学 大学院理学研究科 准教授 津田 明彦
08.20-24
内蒙古医科大にて研究・教育活動 (写真)
8/21,22, 内蒙古-日本国際共同研究「機能性分子化学講演会と企業説明会」を呼和浩特(中国)で開催しました。
大阪市大の北川大地先生、三枝栄子先生、三宅弘之先生に講演を行っていただきました。
東京化成工業株式会社(TCI)の企業説明会を行いました。
  
08.17
[中国] 国家自然科学基金地区科学基金に当グループの研究課題が採択されました。
研究代表:額爾敦, 第一分担者:津田明彦
研究期間:2020年1月1日〜2023年12月31日
課題名:部分π-共轭大环结构分子机器的研发
課題番号:21961026
08.17
株式会社旭製作所(熊本・荒尾)を訪問+工場見学 
08.09
中国化学会 · 全国第十六届有机合成化学学术研讨会 (河南省 开封)で、王惠荣さん(M2)と韩建冬君(M2)がポスター発表を行いました。(写真)
08.09
オープンキャンパス(神戸大)
08.05
JST A-STEP 産学共同研究会議(神戸)
08.02
新メンバー歓迎会(御影・神戸)
08.01
新技術発表会(東京)
07.17
キヤノン財団 第8回「産業基盤の創生」研究成果報告会(東京)
07.10
日中国際共同研究報告会(ビデオ会議)
07.09
北興化学工業株式会社(東京・日本橋)を訪問
07.09
内蒙古医科大学モンゴル医薬学院から桂香 講師と呼日乐巴根 准教授 が来日しました。招聘研究員として、それぞれ津田研究室(神戸大)と古荘研究室(滋賀医大)で約3ヶ月間、研究活動を行います。
07.09
研究室に新たなメンバー(M1)が加わりました。
07.08
JST A-STEP 産学共同研究会議(東京・丸の内)
06.29
大須賀篤弘先生紫綬褒章受章記念祝賀会
06.15
第2回オープンラボ(神戸大)
06.10
JST A-STEP 産学共同研究会議(名古屋)
05.29
日中国際共同研究報告会(ビデオ会議
05.13,14
第1回 研究報告会(津田研)
05.11
第1回オープンラボ(神戸大)
05.02
研究室新メンバー歓迎会
04.08
JST A-STEP 産学共同研究会議(東京・丸の内)
04.01
新年度開始
03.27
産学共同研究の成果(1件)を特許出願しました。
03.27
Canon財団 2019年 知的財産講習会(東京)
03.26
神戸大学卒業式 (写真)
03.23
内蒙古医科大学モンゴル医薬学院 陳英松 教授(院長)、松林 教授(副院長)と国際共同研究の打ち合わせ(呼和浩特・中国)(写真)
03.22
1st Functional Supramolecular Workshop (呼和浩特・中国): 内蒙古医科大学、内蒙古師範大学、内蒙古科学技術大学、内蒙古工業大学、四川大学、中南民族大学、神戸大、大阪市大との国際共同研究に関する合同会議 (写真)
03.21
内蒙古医科大学講演会(呼和浩特・中国)(写真)
三宅弘之 先生(大阪市立大学大学院理学研究科 准教授 )
Coordination Chemistry Strategies for Dynamic Stereochemistry配位化学を活用した動的立体化学の創生
03.21
日中国際共同研究報告会(内蒙古医科大学・中国
03.11
JST A-STEP 産学共同研究会議(神戸)
03.07
平成30年度 特別研究発表会 B4(神戸大)
03.05,06
03.02,03
第8回サイエンス・インカレ(立教大学・東京)
02.25,26
第7回 研究報告会(津田研)
02.20
神戸大学大学院理学研究科化学専攻 研究経過発表会(D1, M1)
02.13,14
神戸大学大学院理学研究科化学専攻 修士論文最終試験(M2)
02.04
JST A-STEP 産学共同研究会議(名古屋)
01.31
日中国際共同研究報告会(神戸大・IMMU)・ビデオ会議
01.18
OBの齊藤瑛二君(旭化成株式会社)が当研究室を訪問
01.15
内蒙古医科大学から格根塔娜(ゲゲンタナ)准教授が来日しました。招聘研究員として、約一ヶ月間、当研究室で研究活動を行います。
01.07
JST A-STEP 産学共同研究会議(東京・丸の内)
01.04
新年仕事始め

Future Events

2019年

02.12,13
令和元年度修士論文最終試験(M2)
02.19
研究経過発表会(M1, D)
02.29, 03.01
第9回サイエンス・インカレ(立命館大学・びわこ・くさつキャンパス)
03.06
特別研究発表会(B4)