森 林の健康や生物被害についての解説です。

森林総合研究所関西支所   黒田慶子(森林病理学)

背景はコナラの樹幹横断面の顕微鏡写真
青字以外の部分は準備中です。徐々に掲載情報を増やしていきます。

樹木の組織構造と機能

  1. 樹幹組織の成り立ち:広葉樹と針葉樹
  2. 樹木組織の機能

樹木の病気とは

  1. 病気を起こす微生物
  2. 樹木の通水機能と萎凋病(や や上級)

マツの材線虫病

  1. マツ材線虫病とは:基礎編
  2. 線虫が感染するとなぜ枯れるのか
  3. 水分通導が止まる原因
  4. 抵抗性とは?
  5. 抵抗性マツを植え る

ナラ枯れ

  1. ナ ラ枯れの原因とメカニズムの概要
  2. ナラ類の集団枯損機構 ---Raffaelea属菌感染に対する樹幹組 織の生理的反応---
  3. ナラ枯れのナゾを解明 ---病原微生物と樹木の関係---
  4. 小冊子「ナラ枯れの被害をどう減らすか---里山林を守るために---」(pdfファイルのダウンロード)

森林の健康

  1. 森林の健全性とは? ---樹木の集団検診を考える---
  2. 里 山を守るには・・・最近のナラ枯れから学ぶこと
  3. 針葉樹人工林 の健全性低下

樹木を測る

  1. 樹木の肥大成長測定法 —傷害組織を利用して—
  2. MRI(核磁気共鳴画像法)を 利用した樹木内部の観察

その他の話題

  1. イタヤカエデの樹液で メープルシロップを作る(pdfファイル)
  2. 子供達に環境問題をどう伝えるか:幌市立山鼻南小学校の一例から(pdfファイル)