Kentaro Okano

岡野 健太郎

Kentaro Okano

1979123日生

博士(薬学)

准教授

CX-3

物質創成化学

反応有機化学研究室

 

English

 

 

 

 

 

学歴

東京大学大学院薬学系研究科 博士(薬学)取得(2009
東京大学大学院薬学系研究科 博士課程中途退学(2007
東京大学大学院薬学系研究科 修士課程修了(2005
京都大学工学部工業化学科 卒業(2003

職歴

神戸大学大学院工学研究科(2015–2016講師; 2016– 2017特命准教授; 2017–准教授)

東北大学大学院薬学研究科(2007–2009 助手; 2009–2015 助教)

 この間 米国Boston College化学科(2014 Visiting Scholar

日本学術振興会 特別研究員DC22006–2007

教育研究分野

 

物質創成化学(反応有機化学研究G

研究内容

短寿命反応中間体の反応制御と新規反応の開発

特異な構造を有する複雑天然物の全合成

医農薬や機能性分子の創製

フローマイクロリアクターを用いる有機合成

主要論文

Full publication list

Invited lectures


Researcher ID

J-8165-2014

Trapping of Transient Thienyllithiums Generated by Deprotonation of 2,3- or 2,5-Dibromothiophene in a Flow Microreactor (Cluster, invited)
Synlett 2020, 31, 1913.

Convergent Total Synthesis of Lamellarins and Their Congeners
J. Org. Chem. 2020, 85, 8603.

Trapping of Transient Organolithium Compounds (Minireview, invited)
Asian J. Org. Chem. 20209, 1548.

Magnesium Bisamide-Mediated Halogen Dance of Bromothiophenes
Org. Lett. 201820, 1688.

Synthesis of Thieno[3,2-b]indoles via Halogen Dance and Ligand-Controlled One-Pot Sequential Coupling Reaction
Org. Lett. 201820, 958.

Generation of Cycloalkynes through Deprotonation of Cyclic Enol Triflates with Magnesium Bisamides
Chem. Commun. 201753, 2614.

One-pot Halogen Dance/Negishi Coupling of Dibromothiophenes for Regiocontrolled Synthesis of Multiply Arylated Thiophenes
Chem. Eur. J. 201622, 16450.

Total Synthesis of (+)-MPC1001B
Angew. Chem. Int. Ed. 201655, 283.

Total Synthesis of (–)-Acetylaranotin
Angew. Chem. Int. Ed. 2012, 51, 13062.

Total Synthesis of Dictyodendrin A and B
Angew. Chem. Int. Ed. 2010, 49, 5925.

 

受賞

2009年度 有機合成化学協会 旭化成ファーマ研究企画賞(2010
27 井上研究奨励賞(2011
平成24年度 日本薬学会東北支部 奨励賞(2012
平成25年度 天然物化学談話会 奨励賞(2013
Thieme Chemistry Journal Award 2015 2014
平成28年度 有機合成化学奨励賞(2016

平成28年度 神戸大学工学部優秀教育賞(2017

 

 

学会活動

有機合成化学協会

日本化学会

日本薬学会

近畿化学協会

国際複素環化学会

アメリカ化学会